はじめに

神奈川県民共済生活協同組合(以下「本組合」といいます)は、消費生活協同組合法に基づき、非営利で共済事業等を営む生活協同組合です。本組合は、協同互助の精神に基づき、組合員の生活の文化的・経済的改善の向上を図ることを目的としています。本組合の組合員の資格は、神奈川県にお住いの方、または職場のある方のうち本組合の承認を受けた方です。本組合の組合員になるためには、出資金の払込みが必要です。この出資金は、組合員でない方がはじめて共済事業を利用するときに第1回共済掛金とともに口座振替にて払込みいただきます。

お申込みいただける共済制度

共済契約者ご本人様または同居のご家族様【但し、未成年のお子様は共済契約者様が親権者である場合に限ります】が次の主制度(特約の同時付加を含みます)に新規加入される場合は、インターネットでのお手続きのみでお申込みいただけます。(申込書のご提出は不要です)
主制度は1制度に限ります。また、付加できる特約は、お選びいただく主制度により異なります。
なお、高血圧(症)、脂質異常症の方は、インターネットではお申込みいただけません。お電話にてお問い合せください(TEL 0120-371075)。
重要事項説明書およびご契約のしおりをお読みいただき、制度内容を十分にご理解いただいたうえでお申込みください。

主制度 付加できる特約
かがやき4000・2000
※保障開始日時点で満65歳までの方
女性医療特約・三大疾病特約・生命特約・マイファミリー特約・
個人賠償責任保険・くらしの安心保険
※女性医療特約、三大疾病特約は、いずれか一つ
※個人賠償責任保険、くらしの安心保険は、いずれか一つ
活き生き3000・1500
※保障開始日時点で満75歳までの方
入院特約・女性医療特約・三大疾病特約・生命特約・マイファミリー特約・
個人賠償責任保険・くらしの安心保険
※女性医療特約、三大疾病特約は、いずれか一つ
※個人賠償責任保険、くらしの安心保険は、いずれか一つ
新こども
※保障開始日時点で満17歳までの方
こども医療特約・個人賠償責任保険・くらしの安心保険
※個人賠償責任保険、くらしの安心保険は、いずれか一つ

お申込みいただけない場合について

下記に該当する場合は、お申込みいただけません。
・ご家族様のお申込みの場合、共済契約者様と同居されていない場合
・共済契約者と被共済者の関係(続柄)が取扱範囲外の方 ※取扱範囲をご確認ください。取扱範囲
・告知事項に該当する方 ※告知事項をご確認ください。告知事項
・加入者(被共済者)様の年齢が満76歳以上の方(保障開始日現在)
・口座振替で指定される金融機関が、インターネットのお取扱いがない場合 ※ご利用いただける金融機関をご確認ください。金融機関

審査結果のお知らせについて

審査完了後に電子メールにて審査結果確認用URLをお送りします。

お申込みからご契約成立までの流れ

❶ユーザー登録 

即日完了

下記の「同意して新規契約の申込み手続きに進む」をクリックし、メールアドレス・パスワードを入力のうえ送信してください。ご指定のメールアドレス宛に新規契約のお手続き用のURLが記載されたメールを送信します。

❷お申込み 

即日完了

新規契約のお手続き用のURLをクリックし所定の項目を入力してください。なお、告知事項にもご回答いただきます。(一部制度を除きます。)お申込み内容は、手続きの照会画面でご確認いただけます。

❸引受査定7営業日以内

7営業日以内

お引受けの審査を行います。
審査の結果は、ご指定のメールアドレス宛に審査結果確認用URLをお送りしますので、必ずご確認ください。

❹ご契約成立 

毎月1日

毎月15日の受付締切日で翌月1日保障開始となります。なお、日付を跨いで入力された場合の申込日は「入力を完了した日」となります。保障開始月の中旬に共済証書をお送りします。

(注)インターネットからお申込みの場合「ご契約のしおり」はお送りしません。県民共済ホームページにていつでもご確認いただけます。

被共済者の範囲

本組合の組合員で、共済契約の対象になり、共済契約の被共済者となることに同意した方。

保障開始日において、共済契約者の家族のうち次のいずれかに該当する方
1.共済契約者(共済契約者と被共済者が同一の場合をいいます)
2.共済契約者の配偶者
3.共済契約者の子、父母、孫および祖父母
4.共済契約者の曾孫、曾祖父母および兄弟姉妹
5.共済契約者の配偶者の父母
6.共済契約者の子の配偶者
7.本組合が認めた方

※被共済者の範囲によっては死亡共済金受取人が制限されることがあります。

被共済者の告知事項

●事実と異なる告知をした場合、共済契約が解除されるか、共済金等の支払いができない場合があります。
なお、次の病気で、入院中ではない場合、および入院や手術の予定がない場合は、医師による治療中であっても「被共済者の告知事項」には該当しません。

※花粉症、アレルギー性結膜炎、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎、水むし、水いぼ、にきび、夜尿症、虫歯、歯科矯正

主制度/特約

  1. 現在、医師の診察・検査・治療・投薬・指導・経過観察(以下「治療」といいます)を受けています。
  2. 過去1年以内に、健康診断、人間ドック、がん検診などで異常(要再検査・要精密検査・要治療)を指摘されたことがあります(「要経過観察」は含みません)。
    ※再検査・精密検査の結果が異常なしの場合、または治療が終了し、今後の治療の必要がないと医師より伝えられている場合は含みません。
  3. 過去1年以内に、連続8日以上の入院(正常分娩による入院を除きます)または同じ病気やケガで14回以上の通院による治療をしたことがあります。
  4. 過去1年以内に、手術を受けたことがあります。
  5. 過去5年以内に、同じ病気やケガで治療終了日までの期間が1年以上の入院・通院による治療をしたことがあります。
  6. 過去5年以内に、医師により「次のいずれかの病気」と診断されたことがあります。
    ※統合失調症、そう病、うつ病、そううつ病、神経症、自律神経失調症、拒食症、適応障害、アルコール依存症、不眠症、薬物依存症、認知症
  7. 身体の障害や先天性の病気により、常に他人の介護を必要とする状態です。
  8. <女性の方はご回答ください>
    現在、医師から妊娠分娩に関する異常(帝王切開を含みます)を指摘されています。または、過去3年以内に、妊娠分娩に関する異常(帝王切開を含みます)により入院をしたことや手術を受けたことがあります。

共済掛金等の振替を行える金融機関

口座名義人は、共済契約者ご本人様のみのお取扱いとなります。
選択可能な金融機関がない場合は、資料請求をご利用ください。

  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • きらぼし銀行
  • 横浜銀行
  • 静岡銀行
  • スルガ銀行
  • 東日本銀行
  • 東京スター銀行
  • 神奈川銀行
  • 静岡中央銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 横浜信用金庫
  • かながわ信用金庫
  • 湘南信用金庫
  • 川崎信用金庫
  • 平塚信用金庫
  • さがみ信用金庫
  • 中栄信用金庫
  • 中南信用金庫
  • 城南信用金庫
  • 山梨信用金庫
  • ハナ信用組合
  • 神奈川県医師信用組合
  • 神奈川県歯科医師信用組合
  • 信用組合横浜華銀
  • 小田原第一信用組合
  • 相愛信用組合